世界40カ国以上旅する元バックパッカーKaoru Mikiの旅ライフ

Flavor of World

海外旅行 チェコ

女子♩旅♩海外♩チェコ・千年の都プラハ編

更新日:

女子♩旅♩海外♩チェコ・千年の都プラハ編

2018年のゴールデンウィークに、カタール航空を利用し、ドーハ経由でオーストリアのウィーン、チェコのプラハ、ポーランドのクラクフ(アウシュビッツ)、ハンガリーのブダペストの4カ国を廻ってきました。

今回はチェコ・プラハの旅についてまとめてます。

 

チェコの概要

 

[aside type="boader"]

チェコの公用語:チェコ語です。もちろん、英語は普通に通じます。

時差:8時間。

通貨:チェココルナですが、ほとんどのレストラン、ホテル、お店でユーロが使えるので、両替しなくても快適に過ごせました。

気候:とても暑かったです。ノースリーブで過ごしてる女子を多く見かけました。それぐらい真夏な感じでした。

治安:良いと思います。

チップ:あります。レストランやタクシーは10%程度です。

[/aside]

 

 

プラハの街は、モルダウ川の両岸に広がってます。観光の中心である、プラハ城周辺は歩いて廻れますし、右岸の旧市街は徒歩かトラムを利用して廻れます。

プラハは、中世の街並みが残っており、街のどこを歩いても絵になる美しい街です。ちなみに、チェコは18歳からタバコとお酒の購入ができます。

 

プラハ駅から市内までの移動

ウィーンから列車で6時間かけて、プラハ駅に到着しました。
ようやく来たかーー!という感激でいっぱいでした。

駅の中にスーパーがあったので、物価を確かめるために入ってみました。

チェコは、コルナの通貨ですが、ユーロでも買い物できます。
1コルナ=5円なので、キッコーマンの醤油は、385円ですね。日本のものなので少し高めのようです。

プラハ駅では、プラハカードを買いました。これは、とても便利なので買うことをお勧めします!地下鉄やトラム等の移動は全てプラハカードで対応できます。

博物館や美術館がかなりの割引で入れたり、場所によっては無料だったりとにかく特典が多かったです!

とりあえずタクシーに頼らず、地下鉄を使って、ホテルまで行くことにしました。5月のプラハはとにかく暑かったです。気温29度くらいだったと思います。

てっきり寒いかと思ってましたが、あまりの暑さにビックリでした。暑さにバテたワタシを見かねて、ワタシの重すぎるバックパックを担いでくれる旦那さん。ありがとうー!

ホテルに向かう途中、綺麗な公園発見!桜が咲いてました

寝転がりたーーーい!!!

のんびりした公園です。

女の子がお母さんに写真撮影されてました。かわいい^^

 

プラハ滞在に快適なオススメのホテル

ホテルは、旧市街と新市街を結ぶプラハの観光名所の一つである、枯れる橋のたもとにあるホテルを予約しました。これが抜群のロケーションでした。

滞在したホテルは、ホテル ポッド ヴェジです。スタッフの方々とても親切で、朝食がとても美味しかったです。

こちらのテラスで美味しい朝食が頂けます。朝はこんな感じですが、昼間は、多くの観光客で賑わってる人気店です。

2日間滞在しましたが、毎朝、焼きたてのワッフルを頂きながら、搾りたてのオレンジジュースを飲んでました。バイキング形式ですが、どれもお味はとても美味しかったです。

泊まった翌日、シャンパンとチョコレートのプレゼントがあったのには驚きました。素晴らしい場所にあるホテルだったので移動も楽でしたし、ホスピタリティに癒されました。

 

街中にうっとりするプラハの街並み

プラハは世界的な観光地です。私たちが到着した日は土曜日ということもあり、ものすごい観光客で賑わってました。

滞在したホテルの特権で、ホテルの真横にある塔に無料で登れました。景色が最高です!

カレル橋を移動してる人の数がアリンコに見えます。

中世にタイムスリップしたかのような美しい街並みに時間を忘れます。

プラハの街は、モルダウ川を挟んで、新市街と旧市街に分れています。

ホテルから王宮へ向かう途中は、目抜き通りです。お土産屋さんや飲食店が軒を連ねていて楽しく歩けます。大道芸人もいました。

 

焼いたパンの中にソフトクリームを入れて食べるスイーツをよく見かけました。美味しそうですが、かなりのボリュームがありそうです。

プラハには何でもあります!
クラシックカーで観光もできちゃいます。

こちらは、ホテルの近くの新市街のスーパーです。
まさに、なんでもありました。

こちらは、お土産用のボヘミンアンガラスですが、え??江戸切子か??と思えるほど、激似だったので、プラハとお江戸は、きっとどこかで繋がってたんだろうなあと確信しました。

 

新市街のメインストリートのお店の奥に、こんなカフェを発見すると思いわず入ってみたくなります。

週末だったこともあり、広場でフードイベントをやってました。

プラハと言えば、ビールが名物です!
皆んな、当たり前のようにビールをグビグビと飲んでました。

バーベキューがビールに合いそう!!!

そして、何度も言いますが、とにかく暑い!!!
王宮に向かってひたすら歩きます。石畳の道が美しく思わず、何度も立ち止まって写真を撮ってしまいます。

道すがら、小さな酒屋さんでマリファナの飴が展示されてました!

マリファナ飴!!!
思わず買って食べてみましたが、忠実にマリファナ味を再現してました。正直、美味しくはないです。ネタとしてお土産に買ってしまいました。

ちなみに、プラハで見かけたトイレマーク(笑)面白いですよねw

 

早朝の時間帯は、素敵な写真が落ち着いて撮れます。

 

小さな橋に鍵がかかってました。恋人たちの愛の誓いでしょうか?

 

日本大使館の前の通りです。プラハはこんなちょっとした小道が素敵なんですよね。

日本大使館です。

ぶらぶら歩いてたら、公園にたどり着きました。お花が生き生き咲いてます。

あやめも絵になるな〜

 

 

プラハ名物(?)ビール飲みながら、皆んなで自転車漕いで動く乗り物発見しました。ホントにビール飲みながら、せっせと漕いでた(笑)

 

プラハで行くべきオススメのお店

 

ジンジャーブレッドミュージアム

新市街にある、ジンジャーブレッドミュージアムという名前の可愛いお店は、お土産用にも、自分用にもオススメです。とにかく可愛いのです。ジンジャー味のクッキーなのですが、見た目もフォトジェニックで萌えました。

いろんな種類のジンジャーブレッドがありましたよ。小腹が空いたので、おやつに一つ食べながら王宮へ向かいました。もちろん、お味は美味しかったです

 

自然派コスメ

新市街と旧市街にある自然派コスメのお店もオススメです。
MANUFAKTURA(マヌファクトゥーラ)という名前のお店です。

全製品パラベンフリー、無鉱物油で動物実験なしのコスメです。
お土産用と自分用に、アプリコットのリップを買いました。

 

プラハで大人気のアイス

プラハで大人気のアイスをお昼ご飯代わりに食べてみました。コーンの代わりに、パンを使ったスイーツです。パンの中にソフトクリームアイスがぎゅっと入ってます。結構ボリュームあります!でも美味しかったですよ。

 

お好みでトッピングもできます。

 

 

 

プラハでおさえておくべき観光名所

街中が観光名所とも言えるプラハですが、おさえておくべき場所をご紹介します。

 

カレル橋

モルダウ川に架けられた橋で、新市街と旧市街を結んでいます。言わずと知れた観光名所です。

 

プラハ城

9世紀に建てられ、14世紀に現在の形になりました。16世紀にハプスブルク家のルドルフ2世の時代に全盛期を迎え、後に衰退。城壁に囲まれた内部は小さな集落のようになってます。

入場料はかかりませんが、中の施設の建物を見学したい時はチケット購入必須です。王宮に入る前に、セキュリティチェックを受けます。

プラハ城からの眺めは最高でした。プラハが一望できます。

城内のちょっとした散歩道です。お城の中はとにかく広いのです。

ただし、お城へ行くには、坂道を上り下りしなければなりません。

聖ヴィート大聖堂

プラハ城内の聖ヴィート大聖堂は圧巻です。今まで、たくさんの教会をみて来ましたが、これほど迫力に満ちて荘厳な教会は初めてでした。入場料が(1800円ほど)かかりますが、素晴らしい教会なので是非入ってみることをお勧めします!

ステンドグラスも美しかったです。中でもミュシャ作のステンドガラスが圧巻でした

荘厳な雰囲気です。ハプスブルク家の栄華を極めた素晴らしい教会でした。祈りの場には厳かなエネルギーが満ちてますね。

 

黄金の小道

プラハの王宮内はちょっとした集落みたいになっています。聖ヴィート教会の裏にある「黄金の小道」は、皇帝ルドルフ2世が錬金術師を住まわせていたからと伝えられていますが、詳しいことはわかってません。

黄金の小道内には、雑貨屋さん、甲冑博物館、変身を書いた小説家のカフカの家があります。色々なお店があるので楽しく散策できます。

小道内になる「甲冑博物館」には、様々な甲冑が所狭しと展示されてます。

そして、これは拷問部屋。釘が突き出ている椅子です。これ座ったら完全にアウトですよね。。。

 

ユダヤ人地区

ユダヤ人地区は、かつてのユダヤ人街です。ここには、シナゴーク(ユダヤ人の教会)や墓地があり、ユダヤ人の歴史や文化を伝えています。

 

カレル橋の隣の橋を渡って、すぐがユダヤ人地区です。トラムは便利な移動手段です。

カレル橋を見渡しながら歩きました。

ユダヤ人地区到着です。

 

この建物の隣で施設のチケットが販売されてます。9時から販売開始です。すでに1組待ってました。プラハカードを提示したら、かなり割引が効きました。プラハカードは本当に使えます!

この通り沿いは、ちょっとしたお店が立ち並んでます。

こちらが、東ヨーロッパ最大と言われているシナゴーク(ユダヤ人の教会)です。

シナゴークへ入る際は、受付で「キッパ」という帽子を被ります。

教会とは違った不思議な作りでした。初めて入りましたが、独特の雰囲気が満ちてました。

ユダヤ人のお墓です。

こちらのシナゴークでは、壁一面に、ナチスによって犠牲になったユダヤ人達のファーストネームが記されてました。

ユダヤ人地区には、カフカ像があります。

 

旧市庁舎

旧市庁舎に登ってみました。ゴシック様式の建物で、塔へはエレベーターで登れます。市内が一望できます。ここでもプラハカードが役立ちました。

 

アップルファンにはたまらない!アップルミュージアム

旧市街には、なんと!アップルミュージアムがあります。アップル好きの旦那さんの希望で、入ってみました。

マッキントッシュ。。。

スティーブ・ジョブス直筆のサイン!

見所はそれほどありませんが、貴重なものが展示されてたので、それだけでも価値があるかもしれませんね。

 

教会のコンサート

プラハには、ものすごい数の教会が点在してます。新市街、旧市街のあちこちの教会で、夜の時間帯にコンサートが催されてます。

私たちは、広場の教会で夕方からチャペルコンサートがあるとのことで、チケットを事前に購入し聴きました。

コンサートは、19時スタートです。続々と人が集まってきました。

コンサートの様子をちょこっとお裾分けです。パイプオルガンも素敵でした。教会に美しい音色がとても良く響きました。音楽家のレベルが高いと感じました。さすが芸術の街です。

 

展望台

プラハの新市街で一番高い塔があります。そこへ行くには、ちょっとしたハイキングです。丘を登ってたら、恋人たちがピクニックしてました。長閑な風景です。

ライラックでしょうか?こんな可愛いお花が至る所で咲き乱れてました。本当にプラハはどこを切り取っても本当に絵になる素敵な街です

お花が可愛い♡

小川で鴨もくつろいでました。

歩き疲れたら、電車がありますw

展望台です!階段でひたすら登っててっぺんへ向かいます。

市内が一望できました!曇り空でしたが大満足です

 

ダンシングビル

こちらは、ちょっと変わったダンシングビルです。まるでダンスしてるような建築物。屋上は登れるようですが、外観だけで十分です。面白かったです。

 

ミュシャミュージアム

チェコを代表する画家といえば、ミュシャですよね。旧市街にあるミュシャミュージアムに行きました。優雅で雅な絵を堪能できました。日本語のパンフレットもあったので、日本人がたくさん行ってるんだなと思いました。

 

プラハの夜

 

移動に便利なホテルでお昼寝して復活し、夜のプラハを散歩してみました。夜の新市街は人混みが落ち着いてシックな雰囲気になります。

ホテル近くのタイマッサージ屋さんで足裏マッサージをお願いしました。気持ち良かったです。

夜のカレル橋がライトアップされてて素敵でした。橋の上には、いろいろなお店があったり、大道芸人がいたりで夜も更けて来たのに、多くの観光客で賑わってました。

カレル橋を抜けて、旧市街に着くとさらに大混雑でした。夜遅くまで、眠らなーーーい!!!感じなプラハの夜でした。

 

まとめ

女子♩旅♩チェコ・プラハ編、いかがでしたか?
街中が美しく芸術的なプラハ。中世にタイムスリップした感動を味わえますよ。ぜひ、旅してみて下さいね。

個人的には、20年以上ぶりくらいのバックパックを背負っての旅行で新鮮な体験をさせて頂きました。

 

もし、良かったら感想を頂けたら嬉しいです
その際、こちらからお願いします。コメントも大歓迎です

 

プラハを堪能して、お次は、夜行列車でポーランドのクラクフを目指します!

 

 

女子旅のご参考にしてくださいね♩

過去2年間で旅した場所をまとめてます。旅のご参考にして頂けたら嬉しいです。

 

女子♩旅♩海外♩便利なモノ完全版

女子♩旅♩海外♩バルト三国の一つエストニア・タリン編

女子♩旅♩海外♩中央アジア・ウズベキスタン編

女子♩旅♩海外♩北欧・フィンランド編

女子♩旅♩海外♩アメリカ・ニューヨーク編

女子♩旅♩海外♩アメリカ・ボストン編

女子♩旅♩海外♩オーストリア・ウィーン編

女子♩旅♩海外♩千年の街プラハ編

女子♩旅♩海外♩負の世界遺産アウシュビッツへ〜ポーランド・クラクフ編

女子♩旅♩海外♩歴史的な街ポーランド・クラクフ編

女子♩旅♩海外♩東欧の真珠ハンガリー・ブダペスト編

女子♩旅♩海外♩アーユルヴェーダに癒される旅・ヘリタンスマハゲダラで極上体験♩スリランカ編

女子♩旅♩海外♩韓国のハワイ♡済州島のグルメと自然を満喫

女子旅☆海外☆魅惑の香港パワースポット巡り

女子旅⭐︎海外⭐︎美食とオシャレの国⭐︎イタリア紀行


<国内旅行>

オトナの贅沢な休日in愛媛 〜 瀬戸内リトリート青凪

 

 

 

メールマガジンのご紹介

世界40カ国以上を旅して来た元バックパッカーが、潜在意識、ビジネス、海外旅行などについて書いてます。メールマガジンは無料です。お気軽にご登録くださいね。

 

さきがけ☆女性起業家タイプ診断

売り上げを上げたかったら親との関係を見直しなさい

読むだけでどんどん豊かになるメルマガ

 

-海外旅行, チェコ

Copyright© Flavor of World , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.